FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イソフラボン



  先日、頂いた久在屋さんのお豆腐が美味しくて
  お豆腐について少~しだけ調べてみたら
  あらら。。。  ステキな栄養、効能が出てくるコト


  なかでもやはり女性が最も注目したいのが。。。大豆イソフラボン


  大豆イソフラボンはポリフェノールの一種で、抗酸化作用が強く
  女性ホルモン(エストロゲン)に似た働きをする成分として有名です。 
  その為、フィトエストロゲン(植物性エストロゲン)とも呼ばれています。


  年齢と共に低下していくといわれる女性ホルモンですが
  低下すると身体にどんな影響が出てくるのでしょう。。。

 
  生理痛、頭痛、腹痛、肩こり、疲れ、冷え、むくみなどの体の不調
  イライラ、不安、不眠、物忘れなどの心の不快症状
  乾燥、吹き出物、シミ、シワなどのお肌のトラブル
  すべて女性ホルモンの影響と言われてます


  その他にも、動脈硬化、脳血管障害、骨粗鬆症、更年期障害などなど。。。
  なんだか暗くなってしまいます


  そこで女性ホルモンと同じような働きをするイソフラボンを摂取することで、
  これらの症状を予防・緩和すると言われてます
  イソフラボンは、豆腐や豆乳、納豆などの食品にも含まれている為
  特に問題となるような副作用などは報告されていないようですが
  大豆アレルギーのある方は、特定保険用食品やサプリメントなどにも
  アレルギーの可能性があるようなので注意が必要です



            1日の摂取量目安として
              豆腐半丁(約 100g)
              豆乳1杯(約 120g)
              納豆1パック(40mg)


  幸いなコトに、私は牛乳などの食物アレルギーは少々あるのですが
  大豆は大丈夫なので、毎日どれかは食べるように心がけようと思います 



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。